「あなたは人生の最期をどう生きたいですか: もしもを考え、話し合い、理解し合うためのアドバンス・ケア・プランニング」映像版

「あなたは人生の最期をどう生きたいですか: もしもを考え、話し合い、理解し合うためのアドバンス・ケア・プランニング」映像版を公開しました。

文章版はこちらです。

蔵本浩一氏は、一人ひとりの意思を最期まで尊重するためには、代理人となりうる人に意思を伝える場、互いの意思や価値観を理解するための対話の場を持ち、この対話を継続して行っていく必要があるとしています。