「地域包括ケアの歴史的必然性」映像版


「地域包括ケアの歴史的必然性」映像版を公開しました。

文書版はこちらです。

「医学モデルから生活モデルへ」という視点は、今後のケアのあり方を考える際に不可欠です。猪飼周平氏は、「ケアシステムが生活モデル的価値観を基盤としたシステムへと緩やかに再編されることは歴史的に必然である」としています。

ぜひ多くの方にご覧いただき、歴史のなかでケアシステムが向かう方向について一緒にお考えいただければと思います。